検索
  • shinpeimatsuda

北九州~京都への転院搬送(ハイメディック)

普段からお世話になっている医療機関のソーシャルワーカーの方から

「京都府までの搬送を検討しいる」とご相談を頂き、実現した搬送ついてご紹介いたします。


お仕事中にケガをされ北九州市内の医療機関にて治療されていた患者様です。

治療が一旦落ち着き、地元である京都へのご帰宅することが決まり、ドライバー、救急救命士、看護師同乗のもと、早朝の朝4時に医療機関を出発し、救急車で京都まで移動しました。


ピョンタクでの中・長距離搬送依頼の手順としては、

①日時、主病名、症状、医療行為の有無、コミュニケーション可能かどうかなど詳細な情報を聴取。

②患者様の容態やご要望に合わせた、搬送手段・人員の手配を行いお見積の作成・提示。

③ご家族様に料金や搬送手段など了承得たのち、搬送行程表の作成。

④搬送前日に、患者様、ご家族様、ソーシャルワーカー、病棟看護師の方々と顔合わせ、搬送行程や移動中のケア、注意事項の共有など万全な状態で実施できるよう打合せを行います。(車両の清掃・消毒も行いまーす)


⑤当日搬送開始


というような上記の流れで、中長距離の搬送に至っています。

搬送に至るまでには、患者様はもちろんのこと、ご家族様、ソーシャルワーカー、看護師などたくさんの方々のご協力のもと、実現しています。

また、長距離搬送では「故郷へ戻る」、「ご家族様の元で治療したい」、「観光したい」など、それぞれの想いがあり少しでもその想いに私たちが、応えられるようお手伝いさせていただいてます。そんな大切な時間をご一緒していることは、私たちにとっても大切な時間であり、とても貴重になっています。


これからも、たくさんの方々に素敵な笑顔をお届けする事ができるように活動していきます!!!

※京都駅にて撮影!


※道中のサービスエリアにて!

閲覧数:106回0件のコメント

最新記事

すべて表示